2017/04/30

ウェーダーのフェルトの接着

ウェーダーのフェルトの接着には、ある程度柔軟性があり耐水性もある接着剤が良いかな?ってことで、とりあえず「セメダイン スーパーX」250g1200円を試してみる。
と、言いつつ、職場の胴長のフェルト靴底補修は百均の万能接着剤(G17みたいな感じの奴)を使ってみることにする。
これで十分ですよという人と、すぐ剥げちゃったという人がいて、どっちが本当?
なお、木工ボンドは水に弱いので論外ですよ。

2017/04/15

特定小電力対応無線機?

特定小電力「対応」や「激飛び10km」などとと銘打って販売している無線機(トランシーバー)を日本国内で使用すると(電波を出せる状態で所持するだけでも)まず間違いなく、電波法違反です。
アマチュア無線用に改造して正規の免許を取れば別ですが、ハードルは高いです。

国内で、免許無しで使える特定小電力トランシーバーは、外部アンテナをつなぐことができません。出力は10mWまで。
特定小電力トランシーバーは、国内法に適合したアイコム、アルインコ、ケンウッド、スタンダード、八重洲無線などの製品を買いましょう。

2017/03/27

バーチカルアンテナ改良

逆Lアンテナの水平部分が切れて短縮バーチカルになっていたのをエレメント延長して見ました。
サブマストを立てて折り返し、エレメント長20mちょっとになりました。(エレメントは緑の線のように展張)3.5MHzは快調です。
アースは前の投稿の様に、トタン板+古同軸ケーブルのカウンターポイズです。
残念ながら期待した160mは、チューニングが取れませんでした。もう少しエレメント長が必要なようです。コイルでも巻いて80m運用時はコイル両端をショートシテ見るか。

2017/03/20

バーチカルのグラウンドにトタン板設置

1.8/1.9MHz、3.5/3.8MHz、4.63MHz用のバーチカルの根元に1.8m×0.9mのトタン板(1300円)を敷いてカウンターポイズにしてみました。(車の車体の感覚です。)
今までは、廃同軸(長さまちまち)を数本、カウンターポイズとして地面に展開していました。絶対的に本数が足らなかったので、ものは試しと設置したのですが、成果はいかに?
ゴミ箱の中にはオートアンテナチューナーが入っています。
元々逆Lなのですが、水平部分が強風で切れてしまい今のところそのまま垂直部の10mのみです。このためチューナー使っても160mは乗りません。
海苔伸子ちゃんを使って18mまで伸ばし、エレメントも継ぎ足して逆レにしたいのですが、取り敢えず電波を出すためには、横にもう一本釣竿を立てて、それにエレメントを這わせてリニアローディングにするかなと思案中。

横のフェンスは100m位はあるけど、、、

2017/02/25

九州DXers' meeting

第41回九州DXers' meetingが次のとおり開催されます。

日時:2017年06月10日(土)-11日(日)
場所:グランデはがくれ(佐賀市)
申し込みや詳細は
http://kdxm.web.fc2.com/
から御覧ください。

2017/02/14

ニコンDL発売中止

NIKON DLシリーズは発売中止だそうです。
残念ですが、Nikon1を継続して、DL用に開発したレンズをニコワンに転用してくれないかな。